松葉ガニ 通販

松葉ガニとは?(越前ガニの違い)

松葉がにとは成長したズワイガニの雄のことを指します。
雌の蟹は親ガニ、せいこがに、セコガニ、子持ちがになどと呼ばれます。
また脱皮してスグの雄の蟹を若松葉ガニとも呼びます。

 

松葉ガニの特徴としてはずっしりとした重さと殻の硬さがあります。
雌の親ガニはお腹に卵を抱えていて卵巣である「そとこ」も大変美味しいです。
かにしゃぶ、かにすき、焼きガニ、お刺身、味噌汁といかなる調理法にも
マッチするのが松葉ガニです。

 

松葉ガニとは山陰地方での名称であって北陸地方では同じズワイガニの雄を
越前ガニと呼びます。
ですので、松葉ガニと越前ガニの違いは呼称の違いに他なりません。

 

 

【1】カニ漁期間中しか販売できない貴重な松葉ガニのみを販売【最高級】
【2】松葉ガニ漁の本場、浜坂港での水揚げ証明タグ付き【安心】
【3】お送りする松葉ガニは、全て活きた状態で発送【超新鮮】
【4】送料無料【分かりやすい料金体系】

 活きたまま発送!活・松葉ガニ